記事一覧

温泉イベントをおこなっています

ファイル 4214-1.jpg

それいけ!デイサービスでは新しい取り組みとして、『温泉イベント』をおこなうことにいたしました!

暖館は元保養所ということもあり、以前からご利用者様には「広いお風呂で気持ちいいわ」などと好評の声をいただいておりますが、よりお楽しみいただけるように取り入れました。

本日のお風呂は『森林の湯』です。

現在通所されているご利用者様には、特にアレルギーなどの問題もないとのことなので、今後も週に1回温泉の日を予定しており、温泉の種類も少しずつ増やしていきますので、どうぞお楽しみに♪

未病ウォーク(城ケ島さんぽ・水仙を楽しむ)

令和5年1月25日、未病ウォーク(城ケ島さんぽ・水仙を楽しむ)を開催しました。大寒波予想のなか開催が危ぶまれましたが、当日は気持ちの良い寒晴れで31名の方が水仙を楽しみながら完歩されました。
ファイル 4213-1.jpg
ファイル 4213-2.jpg

磯馴松傾くままに菰巻かれ(そなれまつ かたぶくままに こもまかれ)
海青し寒のきはまる城ケ島

オレンジカフェを開催しました

令和5年1月24日、三崎の喫茶店ジュルビアンでオレンジカフェを開催しました。ミニ講話(オーラルフレイル=くちの虚弱対策)の後、コグニサイズや懐かしい歌謡曲をみんなで歌い、楽しい時間を過ごしました。

オレンジカフェは、認知症の方、その介護者の方、それらに関わらずご近所の方、美味しいコーヒーを飲みながら誰でもがほっと息がつける空間です。毎月第4火曜日の14時から15時までやっていますので、お気軽においで下さい。
ファイル 4212-1.jpg

未病サロン@メガロン三浦海岸

令和5年1月24日、メガロン三浦海岸にて未病サロンを開催しました。第一部として、体操・脳トレ・コグニサイズを行い、
第二部として、下記の2つの講話を行いました。

①三浦市社協の認知症地域支援推進員よる、「認知症の症状と予防」
認知症には複数のタイプとそれに応じた症状があること、認知症は生活習慣病の一つでもあり予防の最大のポイントは生活習慣を整えること(食、運動、睡眠、社会参加)のお話しをしました。
ファイル 4211-1.jpg

②三浦市権利擁護センターによる、「年を取っても備えて安心」
人は人生の最後まで「自分で決める」ことが大切であり、また権利があること。そのための備えとして、自分のことを周りの人に知っておいてもらうこと、一例としてエンディングノートがあること、成年後見制度の紹介などのお話しをしました。
ファイル 4211-2.jpg

看護小規模多機能型居宅介護事業所開設に係る地元説明会の開催について

※本記事は、令和5年1月18日に掲載したものです。

地域住民の皆様

  看護小規模多機能型居宅介護事業所開設に係る地元説明会の開催について

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より本会事業にご理解賜り深く御礼申し上げます。
標記につきまして下記の通り開催したいと存じます。お忙しいところ大変恐縮ではございますが、ご出席くださいますようお願い申し上げます。


                 記

1 日 時 令和5年1月23日(月)17時15分から18時00分まで
2 会 場 三浦市社会福祉協議会安心館地階会議室
3 内 容  事業説明および質疑応答
4 その他  

以上


担 当
社会福祉法人三浦市社会福祉協議会
小規模多機能型居宅介護事業所湯ごころ
管理者 丸茂 海香
電 話 046-888-7347㈹
e-mail jimukyoku@shakyo-miura.com

ページ移動