記事一覧

介護職員初任者研修開校式

ファイル 3940-1.jpg

介護職員初任者研修通学コースが8月19日(水)18時から始まりました。今年は新型コロナウィルス感染拡大の為、例年より遅い開催となりました。開校式には13名の受講生が参加し、「専門的な知識を深め今の仕事に役立てたい」「家族の介護に役立つように知識を身につけたい」「将来の為に勉強したい」とそれぞれ意欲を語っていました。

介護職員・家族介護者フォローアップ研修

令和2年2月26日(水)に以下の研修を予定しています。
興味のある方は、当会までお申し込みください。
ファイル 3839-1.png

「体験!健康づくり活動のススメ」5回目

令和元年12月9日(月)

神奈川県と共催のかながわコミュニティカレッジ地域支え合い講座(三浦地域)の5回目は、
「身近なところに居場所(サロン)を作ろう」です。

*12/2第4回目の「歩いてみよう未病ウォーク」は三崎下町を計画していましたが、荒天のため中止になりました。

今回は、地域で実際にサロンを実施している方々をお招きして、具体的なお話を聞きました。
お話くださったたのは、三浦市老人クラブ連合会の熊谷会長、沓形地区の白勢氏、メガロン地区の村山氏、グループホームみづきの森氏の4名です。
ファイル 3833-1.jpg
その後グループワークで、具体的なサロンについて考えました。
各グループともに、こんなサロンがあったら、、実際にサロンを始めるにはどうしたらいい?など活発な話し合いがおこなわれました。
ファイル 3833-2.jpg
ファイル 3833-3.jpg
ファイル 3833-4.jpg
最後はこの講座をすべて終えた皆さんに修了証をお渡ししました。
ファイル 3833-5.jpg

今回の講座を受けていただいた皆さんがこれからもお元気に、そしてご自身も楽しみながら、地域で活躍されることを願っております。
ありがとうございました。

「体験!健康づくり活動のススメ」3回目

令和元年11月25日(月)

神奈川県と共催のかながわコミュニティカレッジ地域支え合い講座(三浦地域)の3回目は、
「認知症サポーター養成講座」です。

認知症について理解を深め、偏見を持たず、地域で支え合っていけるよう、座学と演習を通して学びました。

最後には、認知症予防のコグニサイズに全員で挑戦し、盛り上がりました。

ファイル 3832-1.jpg
ファイル 3832-2.jpg
ファイル 3832-3.jpg
ファイル 3832-4.jpg

第3期フレイルサポーターが誕生しました!

ファイル 3814-1.jpg

 19日、20日の養成講座で新たに8名のサポーターが加わり、1期・2期生と合わせて、40名を超える人数となりました。地域を毎月2・3か所回ってフレイルチェックを実施する上で、大変心強いチームになってきております。

ページ移動