記事一覧

第34回勤労市民センターフェスティバル

令和元年5月18、19日(土、日)10時~16時

勤労市民センターで年に1度のフェスティバルが開催されました。
地域でご活躍する皆さんにお会いできる機会になると思い、19日に見学に行ってきました。

日頃、勤労市民センターで趣味やサークル活動をしているみなさんの活動発表の場として、各会場で展示や演奏などがありました。
150名くらいの方が見えていました。
地域でお会いしたことがある方も多くいらしていてご挨拶ができました。

ファイル 3681-1.jpg
ファイル 3681-2.jpg

そんぽの家三浦の0縁カフェに行ってきました

令和元年5月17日(金)14時~16時

白石区にある有料老人ホームそんぽの家三浦で
「地域とつながる」をテーマに「0縁(まるえん)カフェ」が開催されました。

生活支援コーディネーターとして、今後地域でのつながりづくりに活かせたら、と参加してきました。

1階の食堂フロアーが会場となり、介護予防体操の実施やドリップコーヒーや三浦創生舍の餃子販売などがありました。

有料老人ホームの利用者さんを中心ににぎやかにおしゃべりをしたり、コーヒーを飲んだりして過ごされていました。

東岡区の民生委員の米田さんにも会いました。
ファイル 3678-1.jpg

食堂のフロアーは地域に貸出をしていくとのことです。
また来月6月21日(金)にも0縁カフェが開催予定です。

城ヶ島の老人会寿光会のお食事会に参加しました

平成31年4月16日(火)10:00~12:00

城ヶ島の寿光会のお食事会にお招きいただき、職員2名で伺いました。

寿光会代表の村田さんのご挨拶。
ファイル 3665-1.jpg

お食事会の前にお時間を頂いたので、地域の助け合い活動について考える機会として、「助け合い体験ゲーム」を実施しました。
助け合い体験ゲームでは、かるたのようにカードを並べて、
ファイル 3665-2.jpg
自分の困っていること、助けてほしいことを3つ選びます。
ファイル 3665-3.jpg
その後、グループで、困ってることをやってくれる人を探します。
「話し相手に来てほしいなと思っています、だれか出来る方はいませんか?」
「草取りや花壇の手入れに困ってます」
「話し相手ならいいよー」という声がありましたが、「草取りや花壇の手入れができるよ」というかたは見つからず、
今日のメンバーだけでは助け合いはなかなか難しいね、、、というのが現状でした。

その後、3年前に実施した城ヶ島での地域診断書を見ながら、振り返りをし、3年前と今とで変わっていることなどを聞きました。
ファイル 3665-4.jpg
最近はセブンイレブンの移動販売車やパン屋の車など、島に来る移行販売が増えたようです。
城ヶ島地区で活発な老人会の活動、木曜会、ねむの会の活動は続いていました。

最後に今日のメイン、
寿光会のみなさんが前日から仕込んで手作りをされたお食事です。
お味噌汁も煮物も炊き込みご飯もエビフライもどれもとてもおいしいお弁当です。
ファイル 3665-5.jpg
会場に来られない会員のために、村田会長が十数軒、お弁当を配達に回っていました。みなさん楽しみにされているそうです。

本日は、お招きいただきまして、ありがとうございました。
城ヶ島地区での住民の助け合い活動をどう支えていくか、今後もみなさんと交流する中で模索していきたいと思います。

東岡区支え合いの地域づくりの会

平成31年3月12日(火)13時~15時

勤労市民センターで、東岡区の住民有志によるお茶会をおこないました。
ファイル 3654-1.jpg
2月末でヒアリング調査を一旦終え、計9日間、約100世帯にお話を聞くことができたことを確認。
今後について、3月31日の区の桜まつりに社協も参加すること
4月24日13:30~調査の結果を踏まえ、今後の解決策を考えることを話し合った。

桜まつりのポスターはこちら
ファイル 3654-2.jpg

東岡区支え合いの地域づくりの会

平成31年2月14日(木)13時~15時

勤労市民センターで、東岡区の住民有志によるお茶会をおこないました。
ファイル 3637-1.jpg
この日は同じセンター内で開催されている包括支援センター主催の三浦ふれあいサロンに見学。
その後、今回初参加のメンバーから医療生協が同センターで開催している一人暮らし高齢者対象のお食事会について話を伺いました。

最後に今月の地域踏査の予定を確認しました。
地域の調査はここまでで50軒以上をまわることができました。

次回は3月12日(火)13時~15時の予定です。

ページ移動